工場

快適・省エネ・フレキシビリティーを実現する
工場・生産ラインの特性にあった空調をご提案します。

様々な生産現場に合わせた快適な空間にしたい

スポット、ゾーン、全体空調など
工場・作業所の特性にあった最適な空調システム
ご提案

  • スポット空調

    人に直接冷風を送ることで、快適さを保ちます。

  • ゾーン空調

    人が居るゾーンなど、特定の範囲を一定の温度に保ちます。

  • 全体空調

    建物全体を一定の温度に保ち、快適さを実現します。

工場の快適性を維持する空調機器

製品の品質保持のために、環境を一定の状態に保ちたい

一定の温度・湿度環境や、高い清浄度を追求した
特殊空調システム

恒温恒湿システム

温度変化による生産品質の
低下を避けたい作業空間に。

恒温恒湿システムは、冷房・暖房はもちろん。除湿や加湿も自動で制御。試験室や検査室など、一定の温度・湿度環境が必要な場所に最適です。

クリーンルーム用システム

規模や条件に合わせた最適な気流で、
高度清浄空間の実現を目指します。

クリーンルームでは、空気中のゴミや細菌を除去するフィルター技術はもちろん、それらを滞留させないための気流制御が非常に重要です。ダイキンエアテクノは、これまでの経験と技術を駆使し、お客様の要望にあわせて適切なシステム方式をご提案いたします。

クリーンルーム用エアコン

安全な衛生環境を整備して、工場の信頼性を高めたい

HACCPに対応した製造工程で、
衛生管理の信頼性を向上

HACCP(ハサップ)とは?

HACCPは「Hazard・Analysis・Critical・Control・Point」の頭文字からなる略語です。食品製造の際に安全を確保する管理手法のことを言い、製造中の異物混入などを予測・分析して、被害を未然に防ぐことを目的として制定されたものです。近年、日本でも制度化され、食品などを扱う事業者は原則としてHACCPに沿った衛生管理を実施することになりました。

フィルターダクト

ダクトに不織布を採用し微風にすることで、ホコリや塵の舞い上がりを防止。食品をゴミの付着から守ります。

陽圧システム

室内の圧力を一定に保つことで、外部からの異物の侵入を防止。広い空間でも清潔な環境を保てるので、HACCP実現に大きく貢献できます。

お問い合わせ
CONTACT

電話でのお問い合わせ
受付時間:平日9:00〜17:30
ダイキンエアテクノ株式会社 フリーダイヤル 0120-63-1191