ダイキンエアテクノを 知る

ビジョン

“心地よさ”を顧客・社会に提供する

省エネエンジニアリングのリーディングカンパニーとして、お客様が求める全ての省エネニーズに対応すること、地球環境負荷の少ない空調システムを実現することを目指し、期待を越える提案を行うことで“心地よさ”を提供します。お客様の笑顔と感動が私たちの働きがいです。

ダイキンブランド

業界トップの空調機器メーカー、 ダイキン工業のエンジニアリング会社

売上高2兆円超。世界150カ国以上で事業を展開するグローバルNo.1の空調機器メーカー、ダイキン工業株式会社。そのエンジニアリング会社として、私たちは1978年より事業をスタートいたしました。人々の健康と快適を支え、空気と環境の新しい価値を創るダイキングループの一員として、関東、東北、中部、関西、中国、四国、九州に至るまで全国各地の法人企業様を中心にサービスを展開。いつでもどこでも、お客様の期待と信頼に応え続けていきます。

ダイキンの歴史

日本の空気づくりを率先してきたダイキン 日本の空気づくりを 率先してきたダイキン

ダイキンは1924年に大阪金属工業所として創立し、1951年に日本初のパッケージ型エアコンを開発しました。1972年以降ヨーロッパをはじめ世界各国に事業を展開するなど、日本を代表するリーディングカンパニーとして成長を遂げてきました。リーマンショックによる厳しい事業環境の最中でも既存領域と新規事業双方で売上を伸ばし、空調事業の売上高世界第1位の地位を確立しています。
そのような背景の中、ダイキンエアテクノは、ダイキングループのエンジニアリング部門として1978年に設立されました。ビッグデータを活用しコスト削減を実現する空調設備や、気流の解析を行い、空調の新たな活用法を提案し続けることにより、ダイキングループの新規事業開拓に貢献しています。

事業

建物設備の提案からメンテナンスまで トータルでサポート

調査から設計、提案、施工、メンテナンスまでが相互に連携し、一貫したサービスを全国展開で対応するのがダイキンエアテクノの強み。トータルサポートにより、お客様へ快適な空間をご提供するのはもちろんのこと、省エネルギー対策、光熱費コストダウンを実現することで、お客様のビジネスへの貢献、そして地球の環境保全を推進しています。そのために、私たちは常に技術を磨き上げ続けています。

ごあいさつ

代表メッセージ

私たちダイキンエアテクノは、ダイキングループの総合エンジニアリング企業として、空調設備全般の設計から施工、保守点検、修理メンテナンスまでワンストップで提供しています。“空気を司る”知識と技術を駆使して、お客様や社会に“心地よさ”を届けることが私たちの使命と考えています。
昨今では空調整備だけでなく、新たな空気の利用方法の開発にも取り組んでいます。学校施設内での二酸化炭素濃度を変え、生徒の集中力を高める試みなど、これまで培ってきた技術を活用する方法は多種多様。新しい取り組みの多くは現場社員から発信・提案されたものです。
ダイキンエアテクノには全ての社員が平等に成長できる環境が整っています。現在活躍している先輩社員たちも、最初は右も左も分からない新人。謙虚な姿勢で学んだ結果、今の成長があります。
謙虚に学ぶ気持ちと夢や目標を持ち、ぜひあなたの力をダイキンエアテクノで伸ばしてください。

取締役社長
桒山 隆(くわやま たかし)

お客様の声

全国各地のお客様にご採用いただいた、 実際の納入事例、ソリューション事例をご紹介します。 実際の納入事例、ソリューション事例を ご紹介します。

事例を見る